東園のおもてなし

ゆったりと流れる至福の時間がここにはあります

雄大な雲仙の懐深く静かに息づくおしどりの池。そのほとりにたたずむ東園。目の前に広がる静寂を湛えた湖、緑濃き山々、静かに渡る風に重なる水鳥の羽音。

私ども東園の願いは、お客様お一人おひとりのお気持ちに添いながら、快適という満足で彩ること。

日常をしばし忘れてしまうような極上のひとときをお届けすること。
常にお客様の期待感を上回るものを差し上げたい。
東園ならではの真心を込めておもてなしさせていただいております。

従業員イメージ
女将:石田洋子
客室 客室27室(全室バス・ウォシュレットつき)
客室の備品 冷蔵庫・TV・バスタオル・浴衣・ドライヤー・タオル・歯ブラシ・シャワーキャップ
お風呂 殿方 湯処「莉園」2階「宗月湯」・3階「リラクゼーションルーム」
ご婦人 湯処「莉園」4階「那ごみ湯」・5階「リラクゼーションルーム」
お食事場所 和室:レストランまたは個室食事処
和洋室・特別室・貴賓室:お部屋または個室食事処
※当館にお任せ下さい。
館内施設 宴会場・売店
駐車場 チェックイン前・チェックアウト後も駐車可(無料)
送迎 雲仙温泉街は無料送迎
宿泊10名様以上、日帰り昼食15名様以上で「長崎県内」に限り無料送迎
(マイクロバス使用のため、1台の定員は約27名です。)
無線インター
ネット(Wi-Fi)
本館(大浴場棟は除く)にて使用可
雲仙イメージ
雲仙イメージ 雲仙イメージ
雲仙について
雲仙は、701年に真言宗の霊山として開山。明治44年(1911年)、国内初の国定公園に。後の昭和9年に国立公園に指定されました。
雲仙は明治の頃から、ヨーロッパや上海に住む外国人の避暑地としての役割を果たしており、大正2年には9ホールの日本で初めてのパブリックゴルフ場も誕生しました。当時はダンスパーティーも開かれて、お洒落で国際的な雰囲気の避暑地として賑わいをみせていました。
雲仙にはキリシタンにまつわる遺跡、史跡も多く見られ、自然探勝・温泉保養・避暑のほか歴史をひもとくことも興味深いことです。

東園のおもてなし

其の一:到着時にウェルカムドリンク&オリジナルお茶菓子

東園のロビーに入ると、さながら一幅の日本画のような、池と日本庭園が広がる美しい景色を眺めながら季節毎にお抹茶、冷たい抹茶ドリンク、椎茸茶などをお楽しみください。お部屋ではオリジナル和菓子「夢霞」と八女茶をお出しいたします。

ドリンク・お茶菓子イメージ

其の二:チェックアウト後の駐車場ご使用無料

80台収容の駐車場は無料です。チェックアウトされた後も時間制限はありませんので、ごゆっくり雲仙散策をお楽しみください。

駐車場イメージ

其の三:大浴場にタオル常備しております

大浴場には専用タオルを常備しております。なおバスタオルはお部屋にありますので各自でお持ちください。

タオルイメージ

其の四:お食事での”召し上がれないもの”をお聞きします

苦手な食材、アレルギーなどお伺いします。ご予約時にお申し付けください。

お食事イメージ

其の五:車椅子貸出しいたします

数量限定で貸し出し可能です。事前にお問い合わせください。

車椅子イメージ

其の六:高座椅子もご用意可能です

正座が苦手なお客様には畳に置く、高さ19cmの座椅子をご用意いたします。
また、畳に置く和風の椅子・テーブルセットもあります。ただし数に限りがございます。

高座椅子イメージ

其の七:送迎あります

15名様以上のご予約で長崎県内の無料送迎いたします。
路線バスでお越しのときは、島鉄バス雲仙営業所で降りてください。
そちらまでお迎えにあがります。(要連絡、所要時間:車で3分)
冬季の積雪で運転がご不安なときは小浜温泉または島原港までお迎えにあがります。詳細は東園までお問い合わせください。

バスイメージ

其の八:AEDあります

東園ではAED(自動体外式除細動器)を設置しております。
旅先でも、普段と変わらない安心を感じていただければ幸いです。

AEDイメージ

其の九:ごゆっくりお過ごしください

チェックインは14時から、チェックアウトは11時までです。

お部屋イメージ

其の十:調理長のこだわり

地元の新鮮な旬の食材のみを使い、既製品・加工品は一切使用しません。

食材イメージ

其の十一:お花におもてなしの心を添えて。

スタッフが季節のお花を館内に飾り、お客様を心からお迎えいたします。

食材イメージ